伴走(成果)

1.経営の伴走者として、相談内容に対して


<3つの視点でアドバイス>


①市場の視点
②経営(自社)の視点
③顧客の視点
経営の改善箇所を最適化していきます。


<定量の成果、定性の成果、過程の成果>

1.定量の成果
数値にこだわり結果を追求

2.定性の成果
育成事業を通し能力の発揮と成長を図ります。
視点を変えながら、自社、顧客、市場の評価を上げていきます。

3.過程の成果
事業フロー、経営管理、危機管理を時流に合わせます。

<売上を上げる3つの活動事例>

➤顧客を獲得する

➤顧客を維持する

➤収益を上げる(換金・リピート)

理念を継続する

※ 顧客との継続的関係を追求します。


2.お客様の声

個別コンサルの方はコチラからコメントお願いします。

表示できるコメントはありません。